> 利用案内> バリアフリーサービス> 普通の活字が読みづらいと感じるかた 

普通の活字が読みづらいと感じるかた

 

大活字本

大きな活字の本です。中央図書館では2階ポピュラーライブラリー(棚番号2)にあります。大活字本


 

録音図書(カセットテープ、デイジー)

録音図書とは耳で聴いて読書できるように朗読し、その音声を収録したものです。カセットテープ目録・DAISY図書目録
デイジー図書は専用機(DAISY再生録音機)を使用し、聴くことができます。専用機の貸し出しも行っています。


 

布の絵本

布で作られた絵本です。手でさわって本に親しむことができます。布の絵本
閲覧希望者は子ども図書室カウンターへお申し出ください。

 

拡大読書席

読みにくい小さな文字も専用席の機材を使用し、拡大して読むことができます。拡大読書席



 

対面朗読室

ご希望の図書・新聞・雑誌、取扱説明書などの持ち込み資料などを、ボランティアが代読します。また、図書館で所蔵する録音図書(カセットテープ、デイジー)を聴くための、再生機器なども用意しています。

対面朗読室

利用できるかた

視覚障がいによる身体障がい者手帳1級から6級をお持ちのかた
身体障がいや高齢などにより、活字による読書が困難なかた

利用時間

お一人1回につき2時間まで

申し込みするには

利用日の1週間前までに日時・氏名・電話番号・代読希望資料名・ボランティアの要不要を、電話・ファクス・メール・カウンターなどで申し込んでください。
※ボランティアによる対面朗読の場合、利用時間は10時から18時までです。
 

「サピエ」に加入しています

「サピエ」は、点字図書や録音図書の書誌データベースです。ご希望の図書のデータを図書館がダウンロードして貸し出すことができます。

 
【お問い合わせ】中央図書館 資料提供サービス係 電話番号0564-23-3115 ファクス0564-23-3165