> 図書館案内> 中央図書館の設備> 視聴覚ブースの利用について 

視聴覚ブースの利用について

2階ポピュラーライブラリーで、CD・DVDの視聴ができます。
 

利用できるかた

どなたでも利用できます。
 

利用の範囲

図書館が所蔵するCD・DVDの視聴に限ります。
※持ち込みCD・DVDの視聴はできません。
違反した場合は直ちに利用を停止し、以後の利用をお断りすることがあります。
 

利用について

利用するには

利用には座席予約が必要です。貸出証をお持ちのかたは、館内の専用予約端末で予約してください。貸出証がないかたは、2階ポピュラーライブラリーのカウンターで申し込んでください。

利用時間

1回につき、3時間(30分×6コマ)まで
 

ブースの紹介

一人用ブースが11台、二人用ブースが1台、三人用ブースが1台(合計13台)あります。

機器ブース番号
CD・DVD専用1番から11番ブース一人用
12番ブース二人用
13番ブース三人用

2階ポピュラーライブラリー 視聴覚ブース レイアウト

視聴覚ブースレイアウト
 

利用手順

  1. 視聴覚資料を選ぶ
  2. 2階ポピュラーライブラリーの視聴覚資料コーナーでCDやDVDを選びます。
    ※視聴覚資料は、予約開始時間までご自身で保管してください。

  3. 空席を確認して、座席を予約する

  4. ヘッドホンを受け取る
  5. 視聴時間の少し前になったら、座席予約票と視聴覚資料を持って、2階ポピュラーライブラリーのカウンターでヘッドホンを受け取ります。

  6. 視聴覚ブースを利用する
  7. 視聴覚ブースへ移動し、座席予約票のパスワードを入力すると利用できるようになります。

  8. 視聴時間終了
  9. 視聴時間が終了したら、カウンターへ視聴覚資料とヘッドホンを返却してください。